• 別府・由布市
  • 温泉

坊主地獄

写真/

摂氏100度、高温の泥がぶくぶくと湧き、坊主(僧侶)の頭のように膨らんで弾ける様子から“坊主”の名がついたという。熱泥の色は灰白色。大分県の天然記念物に指定されている。