おおいた遺産活性化委員会からのお知らせ

養成講座について

2018おおいた遺産守り人養成講座

募集人員
50名程度 (県内 5ブロックごとに ブロックごとに 10 名程度 )

【ブロック】
① 県北:中津市・宇佐市・豊後高田市・国東市・姫島村
② 県西:日田市・玖珠町 九重町
③ 速見:別府市・ 杵築市・日出町
④ 大分:大分市 ・由布市
⑤ 県南:豊後大野市・竹田市・臼杵市・津久見市・佐伯市
応募資格
① おおいた遺産守り人講座の受講者
② 第 1~6回の「しんけん大分学検定」で初級以上の認定を受けた者
③ その他、おおいた遺産の保護・活用に関心の深い者
認定基準
地域講座を必ず受講するほか、可能な限り全体講座を受講し、2019年3月に大分市で実施予定の認定試験に合格すれば「おおいた遺産守り人」に認定
地域講座
各ブロックで2018年12月から2019年2月に2回ずつ開講

【その他講座カリキュラム】
・全体講座:大分市で2回開催(2018年12月及び2019年3月に開催)
・現地研修:各自で各地域のおおいた遺産を見学
受講料
不要

おおいた遺産活性化委員会について

お問い合わせはこちら

モニターツアー・事前学習会について

現在,受付中の募集はありません。